ブログ

みんな大好き「ナポリタン」の歴史

みんな大好き「ナポリタン」

OLD KITCHEN でも、

・ナポリタン 700円

・ナポリフライ 1,250円

・ナポリバーグ 1,350円

・オムナポリタン 900円

…とナポリタン系メニューも多数ご用意しております!

 

とはいえこのナポリタン、どうして「ナポリタン」という名称なのかご存知でしょうか?

 

実はナポリの位置する国イタリアでは、「ナポリタン」というスパゲッティの種類は存在しません。

 

なんとナポリタンは日本発祥のメニューなのです。

 

もともと第二次世界大戦後、横浜にあるホテルがGHQ将校の宿舎として接収されていて、そこに将校たちが大量のスパゲッティとケチャップを持ち込んでいたとか。

そしてこの2つを混ぜたものをランチや夜食によく食べていたそうなんです。

 

それがやがて市民にも広がっていき、ケチャップとスパゲッティを混ぜただけでは見た目も栄養も偏っているから…ホテルの総料理長が手を加え、今のナポリタンの元祖となるスパゲッティを作り上げたということです。

 

当初の「スパゲッティ・ナポリタン」はケチャップは使わず、トマトの粗切りとトマトホール・トマトペーストにニンニク・タマネギ・ローリエとたっぷりのオリーブオイルを加えたものでした。

 

狭山ヶ丘にございますOLD KITCHENでは、昔ながらの洋食を気軽に楽しんでいただけるよう、たくさんのメニューをご用意しております。

 

ランチに女子会、宴会にも‥ぜひお気軽にご来店ください!

 

お問い合わせはこちらから